東京医科大学茨城医療センター-1 予約


東京医科大学茨城医療センター-1 予約
10/8 東京医科大学茨城医療センターに電話し、消化器センターの外来予約をした。ダブルバルーン小腸内視鏡による検査を受けたい旨伝えたら、明日でも良いと言われたが、来週の木曜日 10/16にして貰った。11:00からなので9:00前に出た方が良いかな?
懸案の腸重積を検査してもらって、
1.処置ができるなら内視鏡による処置。
2.処置をできないか、そのままでも小腸の壊死等が起こらず注意して生活すれば良ければ放置。
3.腫瘍があるか、腸重積を放置できないようであわぱ開腹手術。
の3択かな?
まあ1が、最も好ましいけど。

白内障手術-14 退院後の生活


白内障手術-14 退院後の生活
こんなのを貰いました。

image

退院~
処方外の目薬、首下の入浴・シャワー、介護洗髪、軽い炊事・家事・散歩、軽作業(デスクワーク等)、TV、T字剃刀による髭剃り
4日~
洗髪、洗顔、電気カミソリによる髭剃り
1週間~
力仕事、自転車、ジョギング、ゴルフ、ゲートボール、化粧
2週間 ~
飲酒、パーマ
1ヶ月~
農作業
2ヶ月~
水泳
が出来るそうです。3年前はより緩くなったと思う。以前は「4日~」というのがなくて、一つずれていて、水泳は「3ケ月~」だったと記憶しています。

白内障手術-13 術後点眼液とメガネ


白内障手術-13 術後点眼液とメガネ
10/7 13:30 退院後、処方箋をもって早速メガネを作りに行った。取り敢えず眼内レンズが安定するまでの3ケ月で良いのでメガネストアーで最も安いレンズ7000円でレンズ交換を頼んだ。出来上がりは1週間後の10/14が予定。その日は術後1週間検診がある。
そして、こんなに一杯目薬を貰いました。

image

朝・夜は3種とー錠
昼・夕は2種と一錠
1.クラビット点眼液1.5%(赤)
広範囲抗菌点眼液
2.リソデロン(白)
眼科・耳鼻科用合成副腎皮質ホルモン剤
3.プロナック点眼液0.1%
非ステロイド性抗炎症点眼剤
4.セフカペンピポボキシル塩酸塩錠(100)
5.透明眼パッチ
睡眠時の眼の保護
3年前もそうだったけど、基本的に使いきるまで。

白内障手術-12 無事退院


白内障手術-12 無事退院
10/7 7:10 朝食。やはり多い。30分かかって食べた。咋夕、片眼に眼帯掛けて集まって食事をしていた患者が、今朝は揃って眼帯無しというのは笑える。まぁ自分も含めてだけど。

image

そして、入院受付には多くの新患者が集まってきている。
7:40飲み薬を飲む。髭を剃れないのが残念。電気カミソリは4日間禁止なので、自宅に帰ったら、夜、T字カミソリで髭剃り。
8:00 視カ検査 手術した右眼だけ0.8(0.2)。眼振あるので、これが通常の最大視カ。
車を運転するので、眼が安定する前だけど当面のメガネが必要だ。
9:00 術後診察 当面使えるメガネを作ることにした。
10.30 眼鏡用検査 左眼(1.0,0.7)右眼(0.8,0.6)で遠近両用であわせた。
11:00 会計 83276円
退院

白内障手術-10 夕食も多いなぁ


白内障手術-10 夕食も多いなぁ
17:45 夕食。やはり多いが良く噛んで30分で完食。見舞に来てた妻がカフェラテ飲みながら、付き合ってくれた。ご飯215gは結構、多い。普段でもこんなに食べないと思う。

image

18:30 飲み薬。
19:00 妻帰宅。
19:10 血圧 142-78 少し上が高いかな?
ここも、前の病院でも、男の大部屋は誰も話してなくて、女性の大部屋は、開放的で、皆、直ぐに話し始めるのは、何処か違うのだろう?と妻が言ってたけど、男同士って、そんなもんだと思う。