「写真」カテゴリーアーカイブ

水戸ラーメン祭


11月23日~26日までの間、水戸でラーメン祭をやっています。
今日24日は有休をとって水戸に帰ってきているので、ラーメン祭に行ってきました。
場所は、千波湖わきの広場です。ラーメン一杯600円で、平日限定割引券がっ自宅にあったので、それを使用すると500円です。
平日昼なので、超混雑というわけではないですが、ある程度の人出がありました。

IMGP3264_stitch

ラーメン店は以下の写真の店が出展しています。

IMGP3261_stitch

混雑具合は水戸や茨城の地元のラーメン店は、残念ながら客は少なく、地元以外の店に多くの人が集まっていました。
で、私は最も列の長い「ソライロ」の天草大王塩中華ソバを食べることにしました。

IMGP3268

天草大王塩中華ソバは600円ですがベジソバは+250円の850円なので、やはりここでは天草大王塩中華ソバです。

IMGP3270

一応、席に座って食べられるくらいの混雑さでした。
味は、イマイチかな?塩ラーメンのあっさりさがあるけど、コクがあまりない。
量が少ないので、他店のラーメンをもう一杯食べようかとも思いましたが、ぐっとこらえて帰ってきました。

ソライロ イマイチ

建設中


6月も5月に引き続き、解体中の建物、建設中の建物が増えてきました。
IMGP1617IMGP1612
上左の写真は建設中のJR富岡駅。現在、常磐線は品川あるいは上野からいわきを超えて竜田までつながっています。3.11の津波の被害で、常磐線の富岡駅は流されてしまいました。現在、写真のように富岡駅を建設中です。予定では2017年10月頃に運行再開と発表されています。また、浪江駅から北が仙台方面まで開通しています。なお、現在、竜田駅ー浪江駅間はJRの代行バスが運行していて、そのバスが富岡駅を経由して浪江へ向かってます。そして、富岡駅から北側の線路も整備されています。上右の写真は高架上の線路です。重機が入って整備が始まっています。
IMGP1623IMGP1650
IMGP1620 しかし、上の写真のように、国道6号線は富岡駅近郊から1.5km北へ向かうと、帰還困難区域になり、歩行者やバイク等は通行できません。自動車のみ通行可能です。
まだまだ、東京電力福島原発の事故の影響は残っています。
そして、6月になってもどんどん、解体中の家々が増えています。
しかし、職場の向かいには富岡町の病院が建設される予定です。下の写真のように地鎮祭の準備がされています。
IMGP1611IMGP1640IMGP1638
その一方、上の写真のように富岡町の比較的大きな病院は解体作業が始まりました。左の写真の逆光で暗く映っている右側の建物が解体が始まる今村病院。
IMGP1641IMGP1643
上の写真のように整地されてしまったところもあります。また、民家の解体工事もドンドン始まっています。

IMGP1648IMGP1649
解体中の建物もあればその近くでは、復興住宅の建設ラッシュだったりします。既に完成した復興住宅にも人が戻りつつあります。
そして、整地された土地も増えつつあり、ここら辺には新しい建物が建つのでしょうか?

IMGP1662IMGP1663

IMGP1665IMGP1700
入居者の募集をしているアパートもいくつかあります。

IMGP1736

IMGP1771 解体中の建物が急に増えたのには訳があるそうで、解体にかかる補助金の見直しがあったらしい。
あとは、4月から、住むことが可能になったのも大きいと思う。

 

近所の中学校は解体ではなく改修中!!
まだ富岡町の正規の住人、所謂、もともと富岡町民だった方で若い人は戻ってきていないので、小中学生は皆無だ!避難生活を送っている方々から、富岡町に変える条件として学校の再開などがあったのだろうか?学校の改修は中学校のみで隣の小学校や幼稚園はそのままだ!!

IMGP1810IMGP1811

相変わらず解体工事も多いけど…

IMGP1814

改修中の学校もあれば、解体中の病院も・・・

IMGP1821IMGP1827

IMGP1845

そして、こちらは、建設中のアパート積水と大和が多い!!

富岡町の6月の様子


IMGP1610IMGP1631

6月5日の山の様子、職場の門前から夕方に撮影したもの。どちらも日が沈む前だが、左は太陽が雲で隠れ、右は太陽が顔を出している。同じ方向だが、印象がだいぶ違う。
6月も所々で花が咲いている。写真に番号をつけておきますのでこれらの花の名前が判る方は、コメントください。名まえが判り次第、名前を追記していきます。

1IMGP162520170606 2IMGP163620170606

IMGP1624

側溝も草で埋もれているので、川のように見えてしまいます。
今日の職場から見える山はもやってます。
IMGP1652

同じ日の朝と夕の光景

IMGP1666IMGP1668
夕方のほうが良いかな?

そして、職場からの帰りの富岡町役場横の下り斜面。ここを下ると不思議な生き物の鳴き声が…
IMGP1670IMGP1675

IMGP1664

こんな、看板が出ているの夜には気を付けないと…

 

 

 

 

 

で、通退勤時、左が職場直前の坂、右が職場前からの光景。上が通勤時、下は退勤時!!

6/12 7:59:09IMGP1685 6/12 8:03:34IMGP1687
6/12 19:29:38IMGP1692 6/12 19:21:26IMGP1690

退勤時に左下の坂を下る時に右奥の林の中から、何かわからない生き物の鳴き声が聞こえた。怖い!!
それでも、「花々に心安らぐ 復興の町」
以下の写真にも通番で番号をつけておきますので、花の名前が判る方は、コメントください。名まえが判り次第、名前を追記していきます。

3IMGP169520170613 4IMGP169620170613
5IMGP169920170613 6IMGP170220170613 7IMGP170420170613 8IMGP170520170613
9IMGP170720170613
10IMGP170820170613 11IMGP170920170613
12IMGP171020170613 13IMGP171120170613

IMGP1712
そして、6月13日の職場から見える山!!IMGP1718IMGP1731

右の写真は富岡町の国道6号線沿いの植え込み

14IMGP173220170615
15IMGP173720170615 16IMGP173920170615

IMGP1777

夕暮れ時の景色の変化がまた楽しい!!(6/20)

6月21日はすごい霧!!朝霧だ
IMGP1787IMGP1797道路と川

IMGP1800

いつもの山も全く見えない!!
こんなすごい霧は富岡に来て初めてだ!!

 

 

 

こちらは6月26日の朝!!通常はこのくらい山や川が見える

IMGP1806IMGP1803

17IMGP181220170627 18IMGP182320170628
19IMGP182420170628 20IMGP182620170628
21IMGP184820170629 22IMGP185020170629

さて、6月28日の夜には月が良く見えた。鉄塔はdocomoのアンテナ棟だと思う。IMGP1839

これで6月の様子は終わり!!
富岡は結構いいとこだ(笑)

ごぜんやま温泉四季彩館


IMGP1749 無料券を貰ったので、妻と温泉に入りに来た、ごぜんやま四季彩館!!
ここ温泉のジェットバスで脹脛と太もも、足裏をまっさじしてたら気持ちよかった。
私の様子を見ていた70代くらいの方も、足裏をマッサージしてた。
なんか普段と逆向きに風呂に入っているので不思議な感じ!!

自動代替テキストはありません。
IMGP1751 御前山から、直接水戸には帰らず、少しドライブ!!常陸大宮のほうへ
そして、道の駅 常陸大宮 かわプラザへ!!

IMGP1752

IMGP1755

鮎の天ざる蕎麦で昼食。左二つがアユの天ぷら、少しアユの香りがしておいしかったが、アユは塩焼きのほうが好きだな!

IMGP1756

そして辰口展望台へ!!

今年の梅酒づくり


今年も梅酒づくりの季節がやってきました。収穫した梅の実の量は11.8㎏。とりあえず、この日(6月10日)は1本作った。

IMGP1679IMGP1682
そして、2㎏ほど名寄の友人に送った。アスパラのお返しとしては、少し寂しいが、梅酒を作ってみるそうだ。

翌6月11日、梅酒2本目浸けた!!左が今朝浸けたもの、右が昨タ浸けたもの!氷砂糖は溶けて、梅は色が少し変わってきてるのが判る。
IMGP1684IMGP1683

ちゃんと計ってみると、我家の自家製梅酒は、梅2.4kgホワイトリカー2.4L、氷砂糖300g!3~6ヶ月たてば飲める!
通常、梅酒を更にホワイトリカーで2倍に割って飲むか、炭酸水で割って飲む!!
結局4本、梅10kgホワイトリカー10L氷砂糖1.3kg!!
作年分は明日、単身赴任先の富岡町に割るためのホワイトリカー1.8Lと一緒に持っていく

富岡町の5月の花々


5月になると富岡町でも色々な花が咲いています。花の名前に詳しくないので、写真に番号をつけておきますのでこれらの花の名前が判る方は、コメントください。名まえが判り次第、名前を追記していきます。

1.IMGP119920170509 2.
IMGP120320170509
3.IMGP120820170509 4.IMGP121320170509
5.IMGP121620170509 6.IMGP121820170509
7.IMGP122520170510 8.IMGP122620170510
9.IMGP122720170510 10.IMGP122920170510 桐の花
11.IMGP123020170510 12.IMGP123220170510
13.IMGP123920170510 14.IMGP124120170510
15.
IMGP128620170511
16.
IMGP129020170511
17.
IMGP129320170511
18.
IMGP129720170511
19.IMGP129920170511 20.IMGP130120170511
21.IMGP130320170511 22.IMGP130420170511
23.IMGP130720170511 24IMGP139720170511
25IMGP144020170517 26IMGP144220170517
27IMGP144520170517 28IMGP145220170517
29IMGP145520170517 30IMGP145920170517
31IMGP146120170517 32IMGP148520170518
33IMGP148720170518 34IMGP149220170518

解体中


富岡町も居住制限区域から外れて、一か月も過ぎました。4月中の富岡町は福島第一原子力発電所やその他の場所で工事に携わる工事関係者が多く生活していましたが、5月に入るころから、少しづつですが人々が戻り始め、生活感が出てきています。朝夕にジョギングをする人、庭いじりをしている人などに出会うことが多くなってきました。
その他に特徴的なのは、解体中ののぼりを立てて家や店舗を解体している場所が現れてきたことです。こn意味するところは、古く使えなくなった店舗や家を解体して、売却、あるいは新築するということが考えられるのではないでしょうか?
そこで、解体中の建物を撮影してみました。
IMGP1448IMGP1447
上の写真は、5月17日に撮影した解体中のすし・定食のかどやです。
IMGP1451

一方、右の写真は、5月17日現在、富岡町で唯一、ホテルとして営業しているホテルひさごです。ここは、作業員中心のホテルで通常は一般客は泊めないようです。空きがある場合のみ、一般客がホテルとして利用できるようです。IMGP1470

 

そして、こちらは、富岡駅以北のJRの高架下です。上に重機が載っており、硬化や線路の復旧をしていることが判ります。IMGP1505

駅の近くの右の写真の家は半壊、いやほぼ全壊ですが、まだ解体はしないようです。IMGP1508IMGP1511
しかし、駅の近くでは新たにホテルの建設が始まっています。富岡ホテルだそうで、聞いたところ宿泊料は少し高いみたい!!また、復興住宅の建設も進んでいて、富岡町は解体とともに建築ラッシュでもあります。

IMGP1518IMGP1520
そして、スナックマリーも解体中。そして一般の民家も解体中。でも

IMGP1529IMGP1532IMGP1531

入居者募集の張り紙のある店舗や地縄の張ってある土地もある。新しく新築するのだろうか?そして、解体中末期の建物!!ほとんど重機しかない。

まだまだ復興は続く!!

富岡町から見た5月の大倉山、麓山方面、富岡川


2か月過ぎた5月の富岡町の山々と富岡川

IMGP11762017/05/08
これは、夕方の山々の光景。青く暗い空が印象的
IMGP12192017/05/09
IMGP13102017/05/11 IMGP12852017/05/11
朝方、富岡川を下流に向かって
IMGP14202017/05/15
朝方の富岡町の山々の方向だけど、濃い霧で全く山は見えない
IMGP14662017/05/17
富岡川にかかるこいのぼり!!町で上げたのでしょうか?子供がほとんどいないところでのこいのぼりは少し寂しさを覚えますが、子供が帰ってこられる日が早く来るのを望みます。
IMGP14692017/05/17 IMGP14912017/05/18
富岡川にかかるこいのぼりの先の山々の中腹に雲海が…
IMGP14942017/05/18
やはり山々の中腹に雲海が…
IMGP15012017/05/22
夕焼け
IMGP15132017/05/23
富岡町は、結構風が強いのと、このように霧やガスで遠くが見通せない日もあります。
IMGP15142017/05/23
しかし、夕方には晴れました。
18時半頃でもまだ明るい。日が長くなってきました。
IMGP15152017/05/23 IMGP15352017/05/24

富岡町でのここ一か月の食事 (5月の食事)


今回は4月の食事に引き続き、5月の食事です。4月とあまり変わり映えしませんが、干物が多くなりました。5月は連休明けからの出勤です。

 

5月2日の昼食
赤岡 克昭さんの写真赤岡 克昭さんの写真

 GWは富岡町から水戸に帰ってました。5月2日は、妻が仕事で出勤のため昼はスパkゲッティ!!
イタリア産完熟トマト果肉のボモドー口!まぁレトルトだけど(笑)

5月6日の昼食
IMGP1168 この日は妻の母と弟家族、妹夫婦といっしょにふれあいの里でバーベキュー!!
白山羊さんと黒山羊さんがいたが、しろ山羊さんにはそっぽ向かれてしまった。

 

IMGP1161IMGP1165IMGP1170

5月8日の夕食
IMGP1188IMGP1189
妻が冷凍してくれたピーマンとちくわの炒め物を食べながら、カレイの干物が焼けるのを待って、カレイの干物を食す。4月の終わりから、魚メニューが加わったので、肴が多くなった(笑)
IMGP1190IMGP1191
そして、日清医療食品の食卓便!!牛肉のデミグラソース!!副菜は、バジルペンネ、ほうれん草ホワイトソース、ポテトとスパイシーチキンソースとパイナップル!!
エネルギー220kcal、蛋白質8.7g、脂質12.0g、炭水化物19.2g、食塩相当量1.8gだそうです。
そして、御飯と納豆

5月9日の夕食
IMGP1222

今日は、かさごの干物!!魚は旨い!!

IMGP1223IMGP1224

食卓便は豚肉のチゲ煮!!副菜は、いかとブロッコリーのオイスターあん南瓜煮のそぼろあん蓮根と竹輪の炒り煮黒豆煮
エネルギー228kcal、蛋白質13.0g、脂質6.7g、炭水化物29.2g、食塩相当量2.1g
そして、御飯と納豆

こうやって、魚を食べると魚のほうが良いなぁ。

5月10日の夕食IMGP1281
今日は、もつ煮込みと菜花と竹の子の煮物で日本酒を呑んでる!いずれも妻が冷凍してくれたもの!!ただ、もつ煮の豆腐は自分で入れたが、入れすぎた(笑)!!

 

 

IMGP1283IMGP1284
食卓便は鯵の柚庵焼き!!副菜は、鶏肉の黒胡椒ソースがんもの野菜あんかけ錦糸卵の海老しんじょぜんまい煮!!
エネルギー221kcal、蛋白質21.9g、脂質7.2g、炭水化物17.5g、食塩相当量2.4g
もつ煮込みって肉系なので、食卓便は魚系

5月11日の夕食
IMGP1398自動代替テキストはありません。
まずは、なす焼とトマト、そして、ウィスキーを飲みながら、肉野菜炒めをつくる。木曜日なので、洗濯をしている。なぜ、木曜に洗濯かというと、金曜は職場に出勤したら、そのまま水戸へ戻るから・・・
IMGP1399
今日は、これでおなかいっぱいだぁ。あとは、やっぱりご飯に納豆に味噌汁(笑)

5月15日の夕食
IMGP1423 落花生と焼きうるめイワシとチョコレートでウィスキーを飲みながら、赤魚が焼けるのを待つ。

IMGP1424IMGP1425

魚焼き用のアルミホイルをフライパンに敷いて、その上に干物!!蓋して強火で焼きはじめ、途中で弱火で蒸し焼きに!!結構うまく焼けるんだが、この赤魚は焦げてしまった(涙)。それでも干物おいしい!!
で、今日もこれでおなかいっぱいなので、御飯とみそ汁と納豆で〆!!

5月16日の夕食
魚を食べ始めると、魚は手っ取り早く料理できて、種類で味が変わって、美味しいと良いことずくめ!!

IMGP1432IMGP1433
で、妻が冷凍して持たせてくれたブロッコリーのサラダをつまみにアジが焼けるのを待っている!!
IMGP1435IMGP1436
ちなみに、使っている道具はティファールのフライパンとフライパン用ホイルシート!!このホイルシートは魚を焼くときのみに使って、その他の炒め物・焼き物は、ティファールのフライパンで直接炒めている。やはりティファールのフライパンは優れているなぁ。
IMGP1434IMGP1437IMGP1438
で、アジの干物と今日は久々のニチレイフーズの気くばり御膳!!
気くばり御膳は主菜:やわらかカツの卵とじ風、副菜:野菜の炊き合わせ若竹煮ほうれん草のおひたし
エネルギー255kcal、たんぱく質9.7g、脂質14g、炭水化物24.3g、糖質20.6g、食物繊維3.7g、ナトリウム686mg(食塩相当量1.7g)、カリウム383mg、カルシウム55mg、リン129mg、鉄1.1mg
なんか、4月に食べてた気くばり御膳より量が多くなっている。4月はお試し商品だったからかなぁ!!

5月17日の夕食IMGP1482
ナス炒めと豚肉の塩胡椒焼きに、レタスともやしと玉ねぎのポテトサラダ添え、ドリンクはウィスキーのロック(笑)

生玉ねぎ好きなので、玉ねぎは水さらしもせずに、切ったまま!!
この生玉ねぎが、酒に合う!!

 

IMGP1483IMGP1484
で、今日も昨日に引き続き、ニチレイフーズの気くばり御膳
主菜:紅鮭の塩焼き、副菜:れんこんのきんぴら厚焼き玉子野菜の炊き合わせほうれん草のおひたし揚げなすの和え物ひじきの煮物
エネルギー182kcal、たんぱく質18.1g、脂質8g、炭水化物1.3g、糖質7.7g、食物繊維3.6g、ナトリウム618mg(食塩相当量1.6g)、カリウム359mg、カルシウム152mg、リン198mg、鉄2.1mg

5月18日の夕食
IMGP1495かれいの干物が焼けるまで落花生と漬物と妻が作って冷凍で持たせてくれたチンジャオロースでー杯!!
IMGP1496

 

 

そうこうしているうちに、カレイの干物が焼けた!!

IMGP1497

3日続けてニチレイフーズの気くばり御膳
主菜:肉じゃが、副菜:白身魚と豆腐のふんわり天小松菜とピーマンの和え物白菜のおひたし枝豆の卵和え若竹煮
エネルギー188kcal、たんぱく質9g、脂質6.5g、炭水化物25.4g、糖質21.3g、食物繊維4.1g、ナトリウム748mg(食塩相当量1.9g)、カリウム484mg、カルシウム48mg、リン131mg、鉄1.2mg

今回はできたところの写真を忘れた。
しかし、肴をつくって、そのあと、この気くばり御膳や食卓便を食べると少し多いなぁ。

5月22日の夕食
IMGP1503IMGP1504

チンするだけのチキンステーキレタス添え、そしてごま唐辛子野菜炒め!!
そしてブラックニッカ DeepBlendのロック!!
これで、おなか一杯なので、冷凍食材は無!!
あとは御飯とみそ汁と納豆!!
胡麻唐辛子炒めは結構うまかった。

5月23日の夕食
IMGP1524IMGP1525

赤魚が焼けるまで妻が作って冷凍して持たせてくれた海老チリ刻み葱をトッピングをレタスの上にのせて日本酒を飲んでる。赤魚は焦げてしまった。
これプラス冷凍食材だと多いので、最近は食卓便も気くばり御膳もあまり食べてないなぁ。
もちろん御飯とみそ汁と納豆は欠かせません(笑)

5月24日の朝食
IMGP1526
いつも夕食なので、今日は定番の朝食を・・・
御飯とみそ汁と目玉焼きはほとんど毎日同じ。
そして、野菜炒めとカボチャのサラダにウィンナー2本

5月24日の夕食
IMGP1577
キャベツときのこと豚肉の蒸し炒めものと茄子焼き、レタスとトマトのサラダ、漬物とウイスキーロック(笑)
IMGP1578IMGP1579
そして、久々の気くばり御膳!!約1週間ぶりかなぁ。
主菜:デミグラスソースハンバーグたまねぎのソテー、副菜:トマトソースオムレツマッシュポテトほうれん草とコーンのソテーブロッコリー
エネルギー265kcal、たんぱく質14.1g、脂質13.7g、炭水化物23.1g、糖質19.7g、食物繊維3.4g、ナトリウム673mg(食塩相当量1.7g)、カリウム542mg、カルシウム218mg、リン183mg、鉄1.9mg

これで富岡町での5月の食事は終わり(笑)