旭川へ向けて (2015年5月23~25日)


 23日から25日に旭川の実家へ行ってきました。目的は、両親の残した土地の管理です。そのついでに、高校時代の友人に会い、旭川のマスターズ陸上記録会に出席してくることです。
IMGP0271 で、飛行機で行ったのですが、従来は飛行機のドアが閉まると離陸し安定するまでは電子機器の使用は一切できませんでしたが、昨年の9月からは電波IMGP0276を発しない機器の使用が可能になりました。左の写真のように登場した飛行機の搭乗口には電波発する電子機器の使用は禁止されています。
 ドアが閉まってから滑走路へ出るまでの右の写真のようなシーンを撮影することはできませんでした。このような写真を撮影するためにはフィルムカメラを使用する必要があったので、時々、デジ一と共にフィルム一眼を持ち出すこともありました。従来撮影できなかった離陸時の写真をいくつか掲載しておきます。

IMGP0281IMGP0282

 下の写真は離陸直後に着陸する航空機の上を飛んだ瞬間です。このような、上からの写真はほとんど撮影することができませんでしたね。

IMGP0283IMGP0285

 さて、2時間弱の雲上の旅を終えて旭川空港に着陸しました。この時も着陸時に翼上に見える大雪山連峰を撮影できました。隣の大雪山の写真は実家近くから撮影したものです。

IMGP0306-2IMGP0311

IMGP0321 通常旭川行は航空券のみ購入して実家に泊まるのですが、今回は単独航空券よりも宿泊付航空券のほうが安かったので、レンタカーと共にセットで購入しました。泊まったホテルは元はワンルームのアパートのようでした。IMGP0319

 

 

 

 

最後に旭川の銘酒 男山酒造に行ってきました。

IMGP0323

2015年 空中花粉飛散量


 今年の空中花粉飛散量のグラフを掲載します。

顕微鏡_10647_image001

 3月に入ってから花粉の飛散量が大量になっています。3月5日には900個/cm2を超えました。花粉症の方はつらかったことと思います。
 4月に入ると極端に減ってきました。スギ花粉のシーズンは終わったようですね。皆さんお疲れ様でした。4月後半になって少し増えているのは、下の方の写真でも示したヒノキの花粉が増えてきたためと思われます。スギからヒノキへの切り替えですね。
 5月も花粉は飛散していますが、ヒノキの花粉も減り松の花粉が増えてきたようです。

 今年もスギ花粉が飛散し始めました。花粉症の方にはつらい季節です。毎年、空中花粉の飛散量を測定していますので参考にして下さい。さて、今年も観測をしているのですが、表のように、先週の2015年2月23日から大量に飛散しています。2月24日と昨日2月28日の飛散量は400個/cm2を超えています。IMGP9114のコピー
 今年もスギ花粉が飛散し始めました。花粉症の方にはつらい季節です。毎年、空中花粉の飛散量を測定していますので参考にして下さい。さて、今年も観測をしているのですが、表のように、先週の2015年2月23日から大量に飛散しています。2月24日と昨日2月28日の飛散量は400個/cm2を超えています。 2月24日のスギ花粉を左に示します。こちらの花粉は破裂せずにパピラという突起と内容物が見えます。典型的な杉花粉です。撮影情報を写真内に示していますが、大きさは50μm程度です。この大きさだとPM2.5よりははるかに大きいので、きちんとしたマスクで防げるでしょう。
IMGP9118のコピー 2月28日のスギ花粉を右に示します。こちらは、水分で破裂しています。人の目や鼻の中は水分で一杯なので、このように破裂して内容物が鼻や目の粘膜を刺激して、目のかゆみや鼻水などが出るアレルギーを引き起こします。
IMGP9123 4月に入って花粉の飛散量が減り、スギ花粉のシーズンが終わったようです。4月15日には松の花粉も飛散し始めましたので、マツ花粉を掲載しておきます。杉花粉に比べて非常に大きいことが判ります。
 IMGP91264月中旬から増えてきた花粉は、ヒノキの花粉です。ヒノキの花粉もアレルギーを起こしますが、スギ花粉に比べれば、弱いようです。写真のように鼻腔内で破裂してアレルギーを引き起こします。杉花粉との大きな違いはパピラと呼ばれる突起がない点です。この時期になると松花粉と同じようにブナの花粉も見られてきます。写真のようにブナの花粉は三角形で頂点が白く見えます。

IMGP9124IMGP9125IMGP9127

第16回茨城マスターズ陸上選手権大会 2015年5月10日


IMGP0268.PEF.(L)のコピー 走高跳終わった。145cm M50で1位。賞状と金メダルをもらったが、前回の千葉マ記録会では155㎝跳べたのに150㎝が跳べなかった。身体は越えていたが、抜き足で引っかかった。次は2週間後の旭川マ記録会。
 当日の試技内容を書いておきます。
130㎝ ○
135㎝ –
140㎝ ○
145㎝ ○
150㎝ ×××

国営ひたち海浜公園


 今日(2015年5月9日)、天気があまり良くなかったが、妻と二人で国設ひたち海浜公園に行ってネモフィラを見てきた。ゴールデンウィークのおすすめとしてニュースで頻繁に放送されていたので、そろそろ人出も少なくなってきた頃と予想して出かけました。
IMGP0225IMGP0227
IMGP0239 ネモフィラはハゼリソウ科ネモフィラ属(Nemophila)に分類される植物の総称で一年草です。国設ひたち海浜公園では見頃は4月25日から5月17日とされています。私たちが行った5月10日は少し遅かったかもしれません。人出を避けて見頃になるのはゴールデンウィーク直前あたりが良かったかもしれませんね。
 花は、写真のように2cmくらいで中心部が白く、周りの青や青紫が鮮やかで群生していなくてもとても美しい花です。白い花もあるようで、数は少ないですが探すと容易に見つけられました。ちなみに、下の写真のピンクの花はネモフィラではない別の花です。

IMGP0249IMGP0253

 帰りの園内の道すがらつましろひなぎくも見かけたので撮影してきました。これもなかなか美しい花ですね。

IMGP0254

第46回 千葉マスターズ陸上競技記録会 2015年4月29日


IMGP1434 走高跳終わった。155cm M50で1位。アキレス腱の痛みが少し出てきた。160cmは2回失敗した時点で、最後の試技は棄権。まずまずのでき。もっとリハビリ頑張ろう。
 昨日、記録証が贈られてきた。出来上がるのが遅かったので、郵送を頼んで帰ってきたのだ。スタッフのみなさんありがとうございます。
 当日の試技内容を書いておきます。
130㎝ ○
135㎝ ○
140㎝ ○
145㎝ ○
150㎝ ×○
155㎝ ○
160㎝××-