旭川へ向けて (2015年5月23~25日)


 23日から25日に旭川の実家へ行ってきました。目的は、両親の残した土地の管理です。そのついでに、高校時代の友人に会い、旭川のマスターズ陸上記録会に出席してくることです。
IMGP0271 で、飛行機で行ったのですが、従来は飛行機のドアが閉まると離陸し安定するまでは電子機器の使用は一切できませんでしたが、昨年の9月からは電波IMGP0276を発しない機器の使用が可能になりました。左の写真のように登場した飛行機の搭乗口には電波発する電子機器の使用は禁止されています。
 ドアが閉まってから滑走路へ出るまでの右の写真のようなシーンを撮影することはできませんでした。このような写真を撮影するためにはフィルムカメラを使用する必要があったので、時々、デジ一と共にフィルム一眼を持ち出すこともありました。従来撮影できなかった離陸時の写真をいくつか掲載しておきます。

IMGP0281IMGP0282

 下の写真は離陸直後に着陸する航空機の上を飛んだ瞬間です。このような、上からの写真はほとんど撮影することができませんでしたね。

IMGP0283IMGP0285

 さて、2時間弱の雲上の旅を終えて旭川空港に着陸しました。この時も着陸時に翼上に見える大雪山連峰を撮影できました。隣の大雪山の写真は実家近くから撮影したものです。

IMGP0306-2IMGP0311

IMGP0321 通常旭川行は航空券のみ購入して実家に泊まるのですが、今回は単独航空券よりも宿泊付航空券のほうが安かったので、レンタカーと共にセットで購入しました。泊まったホテルは元はワンルームのアパートのようでした。IMGP0319

 

 

 

 

最後に旭川の銘酒 男山酒造に行ってきました。

IMGP0323

 このホームページは、小学生や中学生、そしてそのお父さんお母さんたちが、身近な動植物や星、太陽や月を観察したり、どこの家庭にでもあるような道具を使用して実験したり、ちょっとした工夫で科学がとても楽しくなるような、そういうホームページを目指しています。夏休みや冬休みの自由研究や科学実験の参考になれば幸いです。