「走幅跳」タグアーカイブ

第18回 茨城マスターズ陸上競技選手権大会


5月14日は、石岡運動公園陸上競技場で第18回 茨城マスターズ陸上競技選手権大会だった。10時頃自宅を出て石岡運動公園陸上競技場には11時前に着!!
最初は12時開始の立五段跳。次は三段跳が14時で走高跳が14時半と被ってる。三段跳はDNSかなぁ?と思ったが、結局一本だけとんだ。
結果は

IMGP1606 立五段跳 M55 2位 12.07m

走高跳 M55 2位 155㎝ 130○ 140○ 150○ 155×××

三段跳 M55 2位 9.34m(+0.5)

で、オール二位のオール銀メダル!!
走高跳は、シーズンベストの155が跳べていれば、大会記録だったのだが、来年頑張るしかないなぁ。

第32回 埼玉マスターズ記録会


5月7日は埼玉マスターズ記録会が上尾運動公園陸上競技場で開かれた。本命の走高跳では、先週4月29日の140cmしか飛べず、記録の悪かった第48回 千葉マスターズ陸上競技記録会の反省を踏まえて、4月30日の第17回栃木マスターズ陸上競技選手権大会では修正が効いて、同記録2位ながらも大会記録の155㎝を跳べたのは収穫だった。本来なら、前々日5月5日の水戸市民陸上に参加する予定だったが、ゴールデンウィークだ子供たちが帰ってきていたのでカラオケ行ってしまってDNS。そして、この埼玉マスターズ記録会に参加!!
水戸を8:30頃出発して、10時前に上尾運動公園陸上競技場についたけど、既に駐車場はいっぱい。仕方がないので、遠いけど上尾水上公園の駐車場に停めてきた(涙)。
IMGP1605結果は

走高跳12:30 M55 2位 155㎝ 140〇 150〇 155××〇 160×××

三段跳14:30 M55 2位 9.60m

走高跳は、今シーズン2度目の155cmで、2位ながら、まずまず!三段跳は10mいかなかった。155以上のジャンプを6回もやると脚がヘロへロ!!取りあえず足首はがっちりテービィングで固定した効果はあった。

第17回栃木マスターズ陸上競技選手権大会


今日は、昨日の千葉マスターズ陸上競技記録会に引き続き、栃木マスターズ陸上競技選手権大会だ。7時半頃、水戸を出て栃木総合運動公園陸上競技場へ向った。!
昨日は三段跳で追風参考ながら10.95m出せたが、走高跳が不調!!体は上がってるが踏切が遠い!!今日は頑張って修正。
10時 走幅跳、12時 走高跳、14時 三段跳だった。

IMGP1160走幅跳 4.74m 3位
走高跳 155cm 大会記録(130○ 140○ 150○ 155×○ 160×××)2位
三段跳 10.22m 2位
だった。
走高跳は作日跳べなかった150を跳んで、155の作年と同じシーズンベストが出せたのは良かったです。
でも160は少し遠いかな?ブロックが効かないで流れてしまってます。
上に上がらなきゃ!
2位なのに大会記録なのは、1位と同記録だからです。大会記録うれしい!!

次は5/5の水戸市民陸上で160を目指します。
でも、流石に昨日、千葉、今日、栃木の連チャンはきつい。
脚の疲れが半端ないです(笑)

第33回 県民スポーツ祭 第15回 群馬マスターズ クラブ対抗陸上競技大会 2016/10/10


 10月10日に正田醤油スタジアム群馬(群馬県立敷島公園陸上競技場)で開催された【第33回県民スポーツ祭第15回群馬マスターズクラブ対抗陸上競技大会】に参加してきました。走幅跳9:30、走高跳11:10、三段跳13:00競技開始なので、 競技場に8時頃着くために6時頃出発しました。

 基本的にクラブ対抗競技会なので、他県参加者はオープン参加で、順位も賞状ももらえませんでした。

走幅跳 4.78 (-1.1) 一応記録的には M55で2位
走高跳 150 一応記録的には M55で1位
 (大会タイ記録だけど県外はオープン参加なので対象外あかな?)
三段跳 9.98(-0.6) 一応記録的には M55で2位
どれも不本意!!次の東日本頑張ろう!!

 この大会に参加した際に、O河原さんから全日本で撮影した走高跳の写真のお礼ということで、焼酎を頂きました。ありがとうこざいます。
 美味しくいただきました。
DSC_0570写真は趣味なので喜んで貰えれば嬉しいです。ちょっと気を使わせてしまって申し訳ありませんが・・

第26回栃木マスターズ陸上競技記録会 10月2日


DSC_0548 昨日の神奈川マスターズ陸上競技選手権大会に引き続き、第26回栃木マスターズ陸上競技記録会に参加した。前日、都内に住む長男と自由が丘の土風炉で飲んだ。生ビール中+千寿+鳥飼(焼酎ロック)+明るい農村(焼酎ロック)+残波 黒(泡盛ロック)!!ちょっと飲みすぎ!!昨日は不本意な結果だったので今日は頑張りたいろ思っていたのに、昨夜は長男と呑みすぎてしまった。今日の記録会のためにあまり飲まないでおこうと思ったが、長男と一緒でついつい飲みすぎた。
 飲みすぎたせいか朝早く目が覚めた。今日の記録会は10:00走幅跳、11:40走高跳、14:00三段跳だが、走幅跳はパスの予定だったが、7時頃に長男のアパートを出たので、9時頃には栃木県総合運動公園についたので、走幅跳に間に合った。
 とりあえず、いつもの通り、(400mジョグ+ストレッチ)×2のアップ!!ただ呑みすぎのため体が怠い!!アップ終了後、走幅跳に参加。
 10:00走幅跳 M55 2位 4.81(+2.1)   4.81(+2.1) 4.75(+0.2) 4.38(+0.1)
跳ぶたびに記録が悪くなっている。さすがに前日の疲れがあるか?こちらは5mが目標
DSC_0552DSC_0554 走幅跳終了後、昨日と同じように走高跳用に右足首のがっちりテーピング!!
 11:40走高跳 M55 1位 155
   130〇 140〇 150××〇 155×〇 160×××
危うく作治と同じ150×××になるところだった!!とりあえず155をクリアしたが、160は突っ込みすぎ!!160跳びたいなぁ
 さて、次は三段跳だが、なんか、休んでしまうと脚が動かなくなりそう!!脚が勝手に動こうとする。かなり疲れているみたいだ!!仕方がないので、三段跳が始まるまでの1時間くらいを、軽い運動を続けることにした。そうしないと、脚が休憩モードに入ってしまいそう。

そして、
 14:00三段跳 M55 3位 9.93(+0.3) 9.93(+0.3) 9.64(-0.6) 9.88(+2.6)
11m目標なのに10mもいかない。
という訳で、第26回栃木マスターズ陸上競技記録会は終わった。

IMGP3195しかし、気が付いてみると、疲れきった翌日の方が全て記録が良い!!

  神奈川 栃木
走幅跳 4.77 4.81
走高跳 140 155
三段跳 9.40 9.93

疲れていたほうが力が抜けてよいのか?それとも酒が入ったほうが良いのか?

第33回神奈川マスターズ陸上競技選手権大会 10月1日


DSC_0538 10月1日は神奈川マスターズ陸上競技選手権大会、栃木マスター陸上競技記録会の2連荘!!ハードだが、頑張ろうと意気込んで朝起きると、雨模様!モチベーションが上がらない。とりあえず全日本の反省としては、走高跳ではリズムと内傾に注意して、雨の神奈川は調整に専念して、晴れの栃木で160跳びたい!!ということで9:00三段跳、11:00走高跳、13:00走幅跳なので、5時ころ出発した。神奈川の大和なでしこスタジアムに着いたのは、7時半前、まだ会場が開いてないので雨の中多くの方が待っている。

最初は9:00から三段跳なので、屋内練習場でアップ!!そして三段跳に挑むが、10m越えられない!!11m目標なのになんてっことだ!!結局
M55 1位 9.40m(+0.3)
残念!!
DSC_0540DSC_0541 次は11:00から走高跳、意外と時間がない!走高跳は右足首の調子が埼玉マスターズ以来調子が悪いのでがっちりテーピング!!左の写真は足首内側で右の写真は外側。通常の捻挫は内反だが、ひねりの入る走高跳は基本的に外反しないようにテーピングしている。
そして、いざ走高跳へ!!結果は、朝ーの三段跳で脚のバネがなくなった!
練習で150を跳んだ!!何か嫌な予感が…
140〇 145- 150×××
恐怖の150×××だぁ!!記録は140orz
練習で150跳ぶと本番で150跳べないという。今年のジンクス通り(涙)一応記録は
M55 1位 140
今シーズン目標160なのに悲しい!!
そして、走高跳用の右足首テーピングを外して13:00からの走幅跳へ!!
M55 2位 4.77(+0.8)
こちらは目標5m。いずれも目標以下!!
さすがに朝一の三段跳はきつい!!足ががくがくだ!!

IMGP3194

この日は、都内に住む長男のアパートを訪れ飲みに出かけた!!明日の栃木マスターズ記録会は朝一の走幅跳はDNSで走高跳からかなぁ。結構疲れたぞ!!足の疲れが明日にはとれるかな?
この日はそのまま長男のアパートに宿泊!!

第47回茨城マスターズ記録会 2016年9月 4日 (日)


 茨城マスターズ陸上競技記録会。水戸では朝は雨が降っていたが、石岡運動公園陸上競技場についたときは雨はやんでいた。メガネの私には雨は最悪のコンディションだが、とりあえずはOK。 
9:30 走幅跳、12:00 走高跳、14:30 三段跳なので、7:30頃自宅を出て8:30頃ついてアップ。
アップはいつものように400mジョグ+ストレッチを2セット

で、右足首のテーピングしようと更衣室に入ったら!
無い!! テープのセットが無い・・・
あぁ、スポーツバッグと分けて袋に入れていたので、それを車に積むのを忘れた!!
最低だぁ!!足首テーピィング無でやるしかない。気を付けなきゃ!
 最初は、走幅跳、練習で恐る恐る踏み切る。痛くなさそうだ!!
とりあえず、記録は
走幅跳 4.79(+0.5) 1位
走幅跳終わったら急に雨が降り出した。12:00の走高跳までに止んだので良かった。走幅跳では足首は取りあえず大丈夫だったが、問題は捻りの入る走高跳の踏切だ。
 で12:00開始の走高跳!やはりテープ忘れたのが最悪!走高跳の時テーピィングしなかったので、
130 〇 140 〇 150 ××○ 155×××
140跳んだときに、右足首内側が痛くなったが、我慢して跳んだ。まさかの、140になるところだったが…
全日本はテーピィング必須だ!!
走高跳 150 1位
やっぱり走高跳後に右足首内側が痛いので、凍らせたスポーツドリンクでアイシングして三段跳まで安静に!!
三段跳 10.09(-0.9) 1位
走幅跳は問題なかったけど、やはり走高跳はテーピィング無しではきつい!また痛くなったが、そのあとの三段跳には大きな影響はなかった。
やはり捻りの入る走高跳はテーピング必須だなぁ!!
DSC_0444@ とりあえず、少し悪いので、アイシングして湿布DSC_0445

第29回 埼玉マスターズ陸上競技選手権大会 2016年8月21日


 8月21日は【第29回 埼玉マスターズ陸上競技選手権大会】だった。走幅跳の開始が9時だったので、5時30分頃出て8時前に到着、アップをした。アップはいつもの通り、(400mジョグ+ストレッチ)×2。9時前なのに、日が出ると結構暑い!!
 走幅跳の結果はM55 3位で銅メダル
   4.57(+0.8)、4.84(+0.1)、4.76(+0.5)
やはり、5mには届かなかった!!
ちなみに、4位の方も4.84(+1.1)で同記録ながら、セカンド記録が(4.56(+3.0)で私のほうが良かったので、3位となった。
 そのあと、走高跳が12:30三段跳が13:40開始だったので、しばらくスタンドで休憩しながら観戦。11時過ぎから、体を動かし、準備して走高跳に臨む!!ところが、走高跳が3時間超えの長丁場で、終了も三段跳のほうが先という、暑さも相まって過酷な競技でした。その間、私とM60のM本さん、M45のO河原さん、W40のN村さんの4人が、走高跳と三段跳の競技場所を行ったりきたり。ご苦労様でした。
 走高跳の練習が終わって、埼玉マ20160821
 走高跳 130〇
 終ったら三段跳行って 10.01m
 戻ってきて 走高跳 140〇
 三段跳に行って 10.12m
 次に走高跳 150 〇
 その後は三段跳をあきらめて
 走高跳 155××○ 160×--
155の2回目で右足首を痛めて、3回目
に辛うじて跳んだけど160の一回目を矢敗して、あとは棄権。歳なので無理はしない。
疲れもあったし!
その後、走高跳仲間のM本さんおカメラで集合写真。
自宅で体重計ったら、朝より1 kg以上減ってた。競技中1L、競技終了後2Lの水分補給(ビールでない(笑))して3kgくらい体に入れてるのに・・・3L以上汗かいたのかな?
熱中症にならなくて良かった。
因みに走高跳の賞状とメダルは出来上がりが遅く17時でも出来なかったので、貰わないで帰ってきた。するとい、後から送ってくださった。埼玉マスターズのスタッフの皆さまありがとうございます。
IMGP2164自宅着は19時!!

足首痛痛めた右足首の調子が悪いので、翌々日の火曜日に秋山整形外科へ行ってきた。丁度、三角靭帯の辺り辺りの痛みが引かない。痛みは強くは無いが、翌週の東京マスターズ陸上競技選手権大会もあるし、診てもらうことにした。
 痛みがあるのは、写真の黒丸のところ。医師の触診等で若干の腫れを確認、レントゲンで骨には異状なし、レントゲンで靭帯の部分が膨らんでいるようなので、靭帯が伸びているか、微細損傷の状態。足首を強くひねるような動作をすると少し痛む。痛みがなければ運動OK。とりあえず、低周波治療とレーザー治療をしてシップをもらった。しかし、この低周波治療とかレーザー治療って聞くのかなぁ。
 東京マスターズは痛みがなければ、テーピングして参加しようかな?

第31回 北海道マスターズ選手権大会 2016年8月 7日 (日)


 さて、7/23 関東マスターズ陸上競技選手権大会、7/31千葉マスターズ陸上競技選手権大会に引き続き、毎週の三連戦の締めくくりは北海道マスターズ陸上競技選手権大会だ。北海道旅行の最後なので少し緊張感に欠けるが、気を引き締めて臨んだ。走高跳9:00、走幅跳10:00、三段跳12:30、走高跳と走幅跳の間隔が短くせわしない。
結果は、
走高跳 155cm M55 1位 (シーズンタイ)
 130○ 140○ 150×○ 155×○ 160×××
走高跳 160cm跳びたいなぁ。なんか、跳べそうな感じがするのだけど、もう少し内傾を強くするべきか?助走速度を上げるべきか?
走幅跳 4.60m M55 1位
 第48回 茨城マスターズ陸上競技記録会 の4.37mに次ぐ、記録の悪さ。体が上がらない。走高跳でばねを使いすぎたかなぁ。
  予選3本、決勝1本あるの知らなくて、予選3本跳んで終わってしまった。
三段跳 9.93m M55 1位 (シーズンワースト)
 一本も10m超えられなかった。こちらは、幅跳びの後で4本跳べたのだけど、そのうち2本は踏切でファールだと思い、最後まで跳ばなかったのがいけない。しっかり最後まで飛ばなくては…。幅跳びでも、ファールだと思った試技がファールでなかった。どうも、踏切版が緩い感じで、踏み切る瞬間に傾いているような気がしてファールと思ってしまったみたいだ。
IMGP2375-2 
順位は一応すべて一位で、三冠王!!
 それから、東高陸上部時代の顧問の簔島先生にあった。お元気そうで何よりだった。連絡先も聞いたのでゆっくり話をしたいなぁ。

DSC_0362

第35回 千葉マスターズ陸上競技選手権大会 2016年7月31日


 一週間前の7月23日に実施された関東マスターズ陸上選手権大会では、まさかの150×××をやらかして、記録は今シーズン最低の140㎝だった。今シーズンは160㎝跳びたいので、基本的に150㎝を跳べないと意味がない。そこで、130㎝(軽く練習) →140㎝(背面跳びの確認)→150㎝(本気モード)と150㎝までは10㎝刻みでパスを多用している。従って、関東マスターズ陸上選手権大会みたいにまさかの150×××だと、記録は145㎝ではなく、140㎝になってしまう。しかし、150㎝跳べないと意味がないので、これは続けていこうと思う。
 さて、この千葉マスターズ選手権大会では、自宅を5:30頃に出て8:00前に到着、今回は9:00 走幅跳、11:30 三段跳、13:40 走高跳で走高跳は最後。

結果は
走幅跳 M55 2位 4.98(+2.7)(マスターズ自己ベストタイ)
4.98(+2.7) 4.87(+1.2) 4.91(+1.8)
公認記録は4.91mで茨城マスターズ陸上競技選手権大会に次ぐマスターズ自己ベストタイ、5mまでもう少しなんだけどなぁ!!
走幅跳の一位は東京のY下さんで5.40(+2.3)

三段跳 M55 2位 10.27cm(+1.4)(マスターズ自己ベスト)
9.78(+1.9) 10.27(+1.4) 9.69(+0.9)
11m跳びたいけど少し遠いかなぁ?
三段跳の一位は走幅跳と同様、東京のY下さんで11.03(+1.2)
2位でもマスターズ自己ベストが出たからよい!!

走高跳 M55 2位 155㎝ (シーズンタイ)
130〇 140〇 150Ⅹ〇 155Ⅹ〇 160ⅩⅩⅩ
160跳びたいな、今回は走幅跳、三段跳の後の走高跳でシーズンタイだから良しとするか!?
160の試技は今回よりも富岡の方が良かったかも? バネが無くなってたな!
助走リズムは元に戻して8歩助走タン・タン・タン・タ・タ・タ・タ・タン。これが良かったかな?
あとは、内傾を意識したのもよかったと思う。

走高跳の1位は関東選手権の時と同様、M55日本記録保持者の千葉のK川さんで関東選手権では155㎝だったが、今回は165㎝。別格だな。IMGP2374-2

一応、すべて2位。

とりあえず、今シーズンのベスト記録を少しまとめてみると
走高跳 155㎝ 富岡マスターズ陸上競技記録会  千葉マスターズ陸上競技選手権大会
走幅跳 4.91m(+1.8)茨城マスターズ陸上競技選手権大会 千葉マスターズ陸上競技選手権大会
  マスターズ自己ベスト(参考記録 4.98m(+2.7)千葉マスターズ陸上競技選手権大会)
三段跳 10.27m(+1.4)千葉マスターズ陸上競技選手権大会
  マスターズ自己ベスト