シーモンキー孵化29日(8/27)目


【29日(8/27)】
2005年8月27日 5:44
imgp4293アルテミアの交尾
  ブラインシュリンプの卵を投入して 29日目です。先週から何回も交尾を繰り返していたので、それらしい写真を撮れないか試みたのが、この写真です。
撮影データは
 Pentsx FA50+OMリング+A50F1.4
 ストロボ SIGMA EF-500 DG SUPER ワイヤレス発光
  Pentax *ist D(SS=1/60,ISO=200,F=22)
です。
  写真は上方にいる卵を付けたものがメスで、下方で後にあたる方にいるのがオスです。これは先週と同じシステムでの等倍撮影ですが、シャーレにすくわないで水槽の外から撮影しています。動きが早いので、少々ピントが甘いです。 
imgp4290アルテミアの幼生
  とうとう2世誕生です。こちらは、写真の上部中央当たりにピントの合ったアルテミアの幼生を確認することができると思います。上と同じ等倍撮影ですので、大きさの比較ができると思います。
  いずれの写真もクリックすると元画像を見ることがきます。 
 餌はめだかや金魚の子供用の餌で、細かい粉末のものを与えています。
  下のの二つの写真は雄と雌が集まっているところです。右側の写真を見ると雄と雌をよく比べることができます。雄は目の脇にひだのようなものが見られます。雌は腰の辺りに卵をつけています。脚は前から順番に動かしているようです。
imgp4296imgp4299

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 このホームページは、小学生や中学生、そしてそのお父さんお母さんたちが、身近な動植物や星、太陽や月を観察したり、どこの家庭にでもあるような道具を使用して実験したり、ちょっとした工夫で科学がとても楽しくなるような、そういうホームページを目指しています。夏休みや冬休みの自由研究や科学実験の参考になれば幸いです。