観察 15日目


さて、十五日目です。
a101609221999年10月16日09時25分 345時間35分
 さて、今回が実は最後のビデオです。この観察のあと出張などで10日間ほど不在にしたところ、全滅してしまいました(; ;)。えさがなかったこと、水温が低かったこと、小さなガラス瓶で育てたために、水質悪化と水分が蒸発して塩分濃度があがるなどのもろもろの条件が重なったためだと思われます。今回は2週間ほどの観察でしたが、今度は暖かくなったらもう一度チャレンジしてもっと長い観察ができたらよいと思っています。で、今回はカバーグラスをかけないで観察したのでかなり激しく動き回っている様子がわかります。倍率は視野に入るように4×10(40倍)のみの観察です。写真をクリックすると動画(MS-MPEG4 V.2 563kB 28s)をダウンロードできます。スカートのような脚を激しく動かして泳ぎ回っているのが判ります。動いている脚の本数が増えているような気がしますが、動きが激しすぎて数えられません。体長は2.8mm、幅は頭のところで0.46mmです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 このホームページは、小学生や中学生、そしてそのお父さんお母さんたちが、身近な動植物や星、太陽や月を観察したり、どこの家庭にでもあるような道具を使用して実験したり、ちょっとした工夫で科学がとても楽しくなるような、そういうホームページを目指しています。夏休みや冬休みの自由研究や科学実験の参考になれば幸いです。