Fit3 キーのバッテリー交換


IMGP1562IMGP1559 妻が乗ってるFit3は今年の9月で2年を迎えました。それから約1か月後の10月14日突然写真のような警告が出て、車のエンジンがかからなくなると恐れていました。まぁ、すぐにはなくならないのでしばらくはそのまま運転させ、スマートキーのバッテリーを交換することにしました。
IMGP1560 最初にボタン電池CR2032を1個準備します。そして、スマートキーのレバーを引きながら内部キーを引き抜きます。すると、左の写真のような状態になります。
IMGP1561 次に、硬貨、例えば10円玉などをティッシュやハンカチに包んで、右の写真のようにスマートキーの内部キーの入ってた部分にかませ、ひねります。すると、パチッという音とともにスマートキー自身が左の写真のように2分割されます。
後は、内部のCR2032電池を交換するだけです。元に戻すのは2分割されたスマートキーをはめ込むだけです。

オフシーズンのトレーニング 2015年


【今年の結果】
 まずは今年の結果のおさらいをします。
 シーズンベスト 155㎝ 3回
 150㎝以上 7回、140cm以上 6回
今年の3月の初めにアキレス腱の部分断絶をしたが一応回復しての結果。来年度は160㎝をもう一度跳びたいなぁ。
全日本マスターズ陸上選手権大会 その七 11月1日 大会当日 13位
 走高跳:130cm ○ 135cm - 140cm ○ 145cm ××○ 150cm ××○ 155cm ×××
東日本マスターズ陸上競技選手権大会 10月17日 1位
 走高跳:130cm ○ 135㎝ - 140㎝ ○ 145㎝ ○ 150㎝ ××○ 155㎝ ×××
栃木マスターズ陸上競技記録会 10月12日 1位
 走高跳:130cm ○ 135㎝ - 140㎝ ○ 145㎝ - 150cm ×××
神奈川マスターズ陸上競技記録会 10月3日 1位
 走高跳:155cm ○ 160㎝ ×××
茨城マスターズ陸上競技記録会 9月13日 1位
 走高跳:145cm ○ 150㎝ ×××
 走幅跳:F F 466cm
埼玉マスターズ選手権大会 8月30日 2位
 走高跳:150cm ○ 155㎝ ×××
北海道マスターズ陸上競技選手権大会 8月2日 1位
 走高跳:140㎝ ○ 145㎝ - 150㎝ ×××
千葉マスターズ陸上競技選手権大会 7月26日 1位
 走高跳:150㎝ ××○ 155㎝ ××○ 160㎝ ×××
関東マスターズ陸上競技選手権大会 7月20日 1位
 走高跳:145㎝ ○ 150㎝ ×××
神奈川マスターズ陸上競技選手権大会 6月20日 1位
 走高跳:150㎝ ×○ 155㎝ ×××
北海道マスターズ旭川記録会 5月24日
 走高跳:140㎝ ○ 150㎝ ×××
 走幅跳:DNS
第16回茨城マスターズ陸上選手権大会 2015年5月10日 1位
 130㎝ ○ 135㎝ – 140㎝ ○ 145㎝ ○   150㎝ ××× 
第15回栃木マスターズ陸上競技選手権大会
  走高跳:DNS
 走幅跳:DNS
第46回 千葉マスターズ陸上競技記録会 2015年4月29日 1位
 130㎝ ○ 135㎝ ○ 140㎝ ○ 145㎝ ○   150㎝ ×○  155㎝ ○ 160㎝ ××-
茨城マスターズ陸上競技記録会 4月12日 
 走高跳:DNS
 走幅跳:DNS

【オフシーズンのトレーニング】
 11月1日に今シーズン最後の大会である全日本マスターズ選手権大会を終えて、オフシーズンに入りました。今シーズは155㎝がシーズンベストでしたが、来シーズンはぜひとも160㎝を跳びたいです。48歳の時は170㎝を2度跳んでいるので…
 また、一昨年から走り幅跳びも再開したので、来シーズンはもう少しまじめに取り組もうかと思ってます。LJ用のスパイクも購入するかな?
 いつもトレーニングに使用している笠松運動公園は2019年の茨城国体へ向けての改修工事で
主陸上競技場
    平成27年9月1日~平成30年3月31日(予定)
補助陸上競技場
    平成27年9月1日~平成28年3月31日(予定)
まで使えません。また、水戸のケーズデンキスタジアムはJ2ホーリーホックのホームなので試合の前後は使えなくなり、石岡陸上競技場で月に一度第2土曜に開催される「わいわいスポーツ天国」も人が多くて、なかなか競技場を使用したトレーニングができません。そこで、河川敷を利用したトレーニングを取り入れることにしました。これは、今年の春先の3月初めに、アキレス腱の部分断絶をしているので、ふくらはぎの強化をも目的にしています。

場所:水戸さくら川の水門橋をさくら川沿いに千波湖までの往復
徒歩1.5km:自宅~水門橋(さくら川)
ジョギング650m:水門橋~柳堤橋~駅南小橋
段差ジャンプ(30×3を7セット):駅南小橋~美都里橋
       途中は徒歩+ジョギング

20151219_10032220151219_102044

縄跳び(500回):美都里橋下
ジョギング2km:美都里橋(さくら川南岸)~千波湖~美都里橋(さくら川北岸)
20151219_103316

縄跳び(500回):美都里橋下(北岸)
20151219_10504620151219_114301

段差ジャンプ(30×3を8セット):美都里橋~水門橋(北岸)
徒歩1.5km:水門橋(さくら川~自宅

という経路です。

とりあえず、ワイワイスポーツ天国のないオフシーズンの土曜の午前中はこのトレーニングを続けるつもりでいます。結構きついトレーニングです。いつまで続くやら・・・

スマホのドライブレコ―ダー・OBDスキャナをTaskerを使って自動起動(グレイス ホンダ)


  先日、スマホをドライブレコーダーDailyRoads VoyagerOBDスキャナOBD Info-san! として活用する方法を書きましたが、乗車のたびにアプリを起動するのは面倒です。そこで、グレイスのエンジンを起動したら自動的に各アプリが立ち上がり、停止したら自動的に各アプリが終了するプロファイルをTaskerで作成しました。TaskerはAndroid上で動作するアプリで色々な動作を自動化できるアプリです。以下にTaskerで組んだプロファイルを記載しておきます。

エンジンが起動したらドライブレコーダーを起動する

Profile: PowerON
    State: Power [ Source:Any ] 車のACCがon
    State: Variable Value [ %HOME ~ off ] 変数%HOMEがoff
Enter: launch drv  イベントが開始する時
    A1: Variable Set [ Name:%DRV To:on Do Maths:Off Append:Off ]  変数%DRVにonをセット
    A2: Launch App [ App:DailyRoads Voyager Data: Exclude From Recent Apps:Off ]  DailyRoads Voyager を起動
Exit: end drv  イベントが終了する時
    A1: Variable Clear [ Name:%DRV Pattern Matching:Off ]  変数%DRVがoffなら、変数%DRVを消去
    A2: Airplane Mode [ Set:On ]  スマホを機内モード

スマホのバッテリー容量が低い場合にOBDスキャナを終了する

Profile: LowBattery
    State: Battery Level [ From:0 To:20 ] スマホのバッテリーが20%以下
    State: Variable Value [ %OBD ~ on ] 変数%OBDが on
Enter: Kill obd  イベントが開始する時
    A1: Go Home [ Page:0 ]  ホーム画面に戻る
    A2: Kill App [ App:OBD Info-san! Use Root:Off ]  OBD Info-san!を終了
    A3: Display Timeout [ Secs:15 Mins:0 Hours:0 ]  ディスプレイの消灯時間を15秒に
    A4: Bluetooth [ Set:Off ]  Bluetoothをoff
    A5: Variable Clear [ Name:%OBD Pattern Matching:Off ]   変数%OBDがoffなら、変数%OBDを消去

スマホのバッテリー容量が高い場合にOBDスキャナを開始する

Profile: HighBattery
    State: Battery Level [ From:80 To:100 ] スマホのバッテリーが80%以上
    State: Variable Value [ %DRV ~ on ] 変数%DRVが on
Enter: launch obd  イベントが開始する時
    A1: Variable Set [ Name:%OBD To:on Do Maths:Off Append:Off ]  変数%OBDがoffなら、変数%OBDをon
    A2: Bluetooth [ Set:On ]  Bluetoothをon
    A3: Wait [ MS:0 Seconds:20 Minutes:0 Hours:0 Days:0 ]  20秒の遅延
    A4: Launch App [ App:OBD Info-san! Data: Exclude From Recent Apps:Off ] OBD Info-san!を起動
    A5: WiFi [ Set:Off ]  wifiをoff
Exit: Kill obd イベントが終了する時
    A1: Go Home [ Page:0 ]  ホーム画面に戻る
    A2: Kill App [ App:OBD Info-san! Use Root:Off ]  OBD Info-san!を終了
    A3: Display Timeout [ Secs:15 Mins:0 Hours:0 ]  ディスプレイの消灯時間を15秒に
    A4: Bluetooth [ Set:Off ]  Bluetoothをoff 
    A5: Variable Clear [ Name:%OBD Pattern Matching:Off ] 変数%OBDがoffなら、変数%OBDを消去

自宅にいるとき

Profile: Home
    State: Variable Value [ %HOME ~ on ] 変数%HOMEが on
Enter: home icon  イベントが開始する時
    A1: Set Widget Label [ Name:home Label:%HOME ]  Widgetのラベルを%HOMEに
    A2: Set Widget Icon [ Name:home Icon:cust_icon_gingerbread ] If [ %HOME ~ off ] %HOMEがoffならWidgetのアイコンをgingerbreadに変更
    A3: Set Widget Icon [ Name:home Icon:cust_icon_donut ] If [ %HOME ~ on ] %HOMEがonならWidgetのアイコンをdonutに変更
Exit: home icon  イベントが終了する時
    A1: Set Widget Label [ Name:home Label:%HOME ]  Widgetのラベルを%HOMEに
    A2: Set Widget Icon [ Name:home Icon:cust_icon_gingerbread ] If [ %HOME ~ off ] %HOMEがoffならWidgetのアイコンをgingerbreadに変更
    A3: Set Widget Icon [ Name:home Icon:cust_icon_donut ] If [ %HOME ~ on ] %HOMEがonならWidgetのアイコンをdonutに変更

ポップアップの設定

Profile: PopUp
    State: Variable Value [ %HOME ~ on ] 変数%HOMEが on
Enter: on   イベントが開始する時
    A1: Popup [ Title:HOME on Text:HOME on Background Image: Layout:Popup Timeout (Seconds):1 Show Over Keyguard:On ]  HOME on をポッアップ
Exit: out イベントが終了する時
    A1: Popup [ Title:HOME off Text:HOME off Background Image: Layout:Popup Timeout (Seconds):1 Show Over Keyguard:On ]  HOME off をポッアップ

 以上でスマホが充電状態になったら、ドライブレコーダーDailyRoads VoyagerOBDスキャナOBD Info-san! が自動起動し、充電が終わると終了し、バッテリーが少ないとOBDスキャナOBD Info-san! が終了し、バッテリーが多くなるとOBDスキャナOBD Info-san! が起動します。

森永卓郎 講演会 @水戸2015年12月19日


20151219_132851  昨日(2015/12/19)、妻と二人で森永卓郎後援会へ行ってきました。とある不動産屋が主催した講演会。妻はどうせ不動産屋の宣伝ばかりで、後から勧誘などで面倒くさくなると言って乗り気でなかったが、無理やり連れだしました。内容は後述するとして、不動産屋の宣伝色はほとんどなく、内容もまぁまぁ面白かったので、妻の不満は解消されたようです。
【ライザップ】
 さて、内容ですですが、話の導入は今年の10月に某番組で500万円につられて、ライザップと契約した話でした。最初はライザップ前の撮影をしたそうです。よくコマーシャルに出てくるあれです(笑)。結果、12月で13㎏以上やせ、400以上あった血糖値がほぼ正常に戻ったとのことで、下の写真で判るように顔も痩せてきたようです。ネットで見つかる他の写真と比べてみるとよくわかります。IMGP1585
痩せた主な要素は
1.糖質(米や麺類等の炭水化物)を全くとらないこと
2.タンパク質(肉、魚、大豆製品など)はいくら食べてもいいこと
3.筋トレ
の3つだそうです。とりあえず、痩せてきたので、満足しているそうですが、ライザップには腹筋を六つに割りましょうと言われているらしいです。2月以降に放映されるらしいです。

【その他】
 ここでは、あまり書いても面白くないので、かいつまんで話の内容を書いておきます。経済動向は3年前の11月(2012年11月か?)頃が最悪で持ち直してきたということと、また就職状況がかなり改善されて来ているということを話していました。為替レートも円安傾向にあり、アベノミクスの金融緩和が効果あったと思われるそうです。ただ、GDPが昨年度下がっているのは原油安と消費税上げの余波がまだ残っていると言ってました。
 今年度は物価が安定していて、賃上げ2%、年金0.9%上昇で良い状態になりつつあると話してました。消費税10%上げのポイントは来年の選挙前の6月の支持率だそうです。この時40%を下回ったら消費税上げの延期を安倍総理が決断するのではないかと言っていました。安倍総理のやり方はうまくて、自民税調も公明党もうまく顔を立ててまとめていると・・・
 今、港区ではバブルが起こっていて、平均所得が1270万円(年収1800万円)ほどになっているそうです。ちなみに平均所得の最も少ない自治体は熊本県 球磨村で194万円(年収300万円)ほどだそうです。では、なぜ港区の平均所得が上がっているかというと、港区で中国人に爆買いされたマンションなどが放出され地価の高等な出が起こり、ミニバブルが発生しているためだと言ってました。
 さて、最後に年金の話をしていましたが、厚労省の年金試算は将来70歳まで働いた場合には所得代替率が50%を超えるという試算で、現在の65歳ではなく、将来は70歳から年金をもらう場合の試算だということです。現在の夫婦二人暮らしの厚生年金が22万円/月くらいだそうで、最悪13万円くらいまで下がる可能性があり、この場合は65歳の時点で貯蓄1000万円あれば貧困ぎりぎりの生活は送れるだろうとのこと、貯蓄や資産運用は大事ということですね。
 最後に、今後は圏央道を中心にその近辺が発達するだろうとのことです。これは、物流や工場、アウトレットが地価が安く、便利な圏央道あたりに集中しつつあるということです。

【全体的に】
 内容の正確さ等は他をあたって検証する必要があると思いますが、話全体は面白く、楽しい1時間半を過ごせました。

全日本マスターズ陸上選手権大会 その十 11月2日 善光寺


IMGP1534 松本城を後にして、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになった善光寺を訪れました。善光寺は無宗派の寺院で、日本最古の一光三尊阿弥陀如来を本尊としています。本当なら御開帳が行われる時期に参拝したいところです。
 仁王門をくぐって、六地蔵、ぬれ仏(延命地蔵)を右手に見ると正面に山門が見えます。その
山門をくぐると正面にIMGP1538本堂が見えます。
 
本尊の阿弥陀如来が安置されている「瑠璃壇」という小部屋の真下にある「極楽浄土への錠前」に触れると極楽浄土に行けるらしいので、本堂の内陣(畳敷きの間)・お戒壇めぐりもしてきました。本堂の床下の通路を通っていくのですが、本当に真っ暗で何も見えません。手さぐりで「極楽浄土への錠前」を触ってきました。

IMGP1522

IMGP1552

天気はあまりよくなかったのですが、紅葉も見られました。IMGP1557IMGP1561

全日本マスターズ陸上選手権大会 その九 11月2日 松本城


IMGP1483
 さて、この年の全日本マスターズ陸上も終え、翌日に帰途に就くのですが、行きと同様に帰りも長野によりました。行きは諏訪に宿泊しましたが、帰りは松本城によって長野で宿泊です。まずは松本城の見学。松本城は1594年に築城された五重六階の天守が戦国時代そのままで保存されています。昭和11年に国宝に指定され、姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつで、深志城とも呼ばれています。

IMGP1492IMGP1496IMGP1498

IMGP1503IMGP1513IMGP1519