空中花粉採取 2007年


image005

今年も空中花粉採取を行っています。空中花粉採取の方法や昨年の空中花粉採取の結果はホームページにまとめてありますのでご覧ください。このグラフは適宜更新していきますので、花粉症の方は注意してご覧ください。また、昨年の空中花粉採取についてはホームページ内にまとめてありますので、一緒にご覧ください。
初のスギ花粉
2007年1月18日に最初にスギ花粉らしいき花粉を観測しました。その後1月27日~29日までの3日間連続して1個/c㎡以上の花粉を観測しましたので、花粉の飛散開始日は1月27日となります。昨年の花粉飛散開始日は2月22日でしたので、約1ヶ月くらい早い飛散開始日です。今年は暖冬で暖かいので、開始日が早くなっているようですね。
通常、飛散開始日は『1月1日より初めて連続2日以上 1個/c㎡以上が観測された最初の日』とされています。

1月に花粉飛散開始が始まった後、スギ花粉が1日あたり1個/c㎡程度の花粉が飛散していますが、時々5角形の花粉が観察されます。右の写真のようなこの花粉は何の花粉でしょう?大きさは、5角形の一辺が15.8μmで、頂点には、くぼみが見られます。このくぼみは、頂点から3.8μm内側まで広がっています。このくぼみの幅は5.6μmです。いったい何の花粉でしょう?
IMGP7557 撮影情報は
対物レンズ Plan Apo10
接眼レンズ FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/40
です。

今年のスギ花粉も示しておきます。このスギ花粉は2007年2月7日に確認したものです。2月6日から徐々に花粉の量が増えてきているようです。直径は29.5μmで、ちょっと小さめでしょうか?突起の長さは4,0μmで、根元の太さは4.7μmです。
IMGP7560 撮影情報は
対物レンズ Plan Apo10
接眼レンズ FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/40
です。

さて、2月8日にも1月31日に採取された五角形の花粉と同じ花粉が採取されました。昨年は、このような花粉は見られなかったのですが、いったい何の花粉でしょう?近所では少し梅が咲き始めています。20本の梅の木あたり、1本程度が咲いていますが、梅の花粉でないことは昨年の観察から明らかです。
IMGP7566 撮影情報は
対物レンズ Plan Apo10
接眼レンズ FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/30
です。

2月15日に春一番が吹きました。その翌日に撮影したスギ花粉です。4つまとまっているのを撮影してあります。いずれの花粉もスギ花粉の特徴であるパピラと呼ばれる突起が良く見えています。近所では梅の花が咲き始めましたが、梅の花粉はまだ飛んでいないようです。もともと梅は虫媒花なので花粉の飛散量は非常に少ないです。
IMGP7718 撮影情報は
対物レンズ Plan Apo10
接眼レンズ FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/60
です。

IMGP7722 スギ花粉がアレルギーを引き起こすのは、花粉が呼吸と共に鼻腔に付着し、鼻腔の水分で花粉が破裂し、内容物が出てくるためです。右の写真は2月23日に採取したスギ花粉です。破裂したスギ花粉と、破裂していないものが並んでいます。
撮影情報は
対物レンズ Plan Apo10
接眼レンズ FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/50
です。

空中花粉採取器にソメイヨシノの花粉らしいものが3月26日に採取されました。後ほど、「桜」の項目で、染色した「ソメイヨシノ」の花粉を掲載しますので比べてみてください。
IMGP7757 撮影情報は
カメラ   Pentax *ist D
対物レンズ Olympus Plan Apo10
接眼レンズ Olympus FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/100
です。

上の桜の花粉と同日に採取している杉の花粉です。3月下旬では、スギ花粉はまだまだ盛んですね。ちなみに、大きさ的には桜の花粉と大差ないですね。
IMGP7760 撮影情報は
カメラ   Pentax *ist D
対物レンズ Olympus Plan Apo10
接眼レンズ Olympus FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/60
です。

さて、こちらは、上の桜・杉の花粉と同じ日に採取した空中花粉中に含まれた小型の花粉です。何の花粉でしょう?ちょっと良くわからないです。背景が荒れているのは、この部分のワセリンが多かったためでしょう。スギ花粉特有のパピラが見えないこと、大きさがスギ花粉の半分程度であることから、杉ではないような気がします。
IMGP7759 撮影情報は
カメラ   Pentax *ist D
対物レンズ Olympus Plan Apo10
接眼レンズ Olympus FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/200
です。

さて、これも桜や杉と同日の2007年4月7日に空中花粉で採取したものです。そろそろ松の花粉が飛び始めたようです。松の花粉は他の花粉に比べ非常に大きく、気室と呼ばれるミッキーマウスの耳のようなものが特徴的です。この気室のために、空中に散布されます。
IMGP7767 撮影情報は
カメラ   Pentax *ist D
対物レンズ Olympus Plan Apo10
接眼レンズ Olympus FK6.7 (0.1138μm/pix)
ISO 200  SS 1/80
です。
2007年の花粉採取は終了しました。
2007年の空中花粉採取は終了しました。昨年2006年と比べると、花粉の飛散量は多かったようです。さて、2008年はどうなることでしょうか?

( 2008年01月20日[日] )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 このホームページは、小学生や中学生、そしてそのお父さんお母さんたちが、身近な動植物や星、太陽や月を観察したり、どこの家庭にでもあるような道具を使用して実験したり、ちょっとした工夫で科学がとても楽しくなるような、そういうホームページを目指しています。夏休みや冬休みの自由研究や科学実験の参考になれば幸いです。