アメリカザリガニ


アメリカザリガニ
 6月18日次男が近所の池(沼?)でザリガニを捕ってきました。ソフトさきいかを餌に5匹ほど釣ったようです。2匹は捕れなかった友達にあげたそうで、うちには体長3cm程度のアメリカザリガニ2匹と、体長7cm程度の大きなアメリカザリガニ一匹の計三匹を飼う事になりました。昨日、DIYショップに行って、今まで生まれたばかりのめだかやその卵を入れていた古い水槽の代わりに新しい水槽を買い、お古をザリガニの水槽としました。共食いを避けるため、小型の2匹のザリガニは別水槽に入れ、大型のものと分けました。写真は大型のアメリカザリガニで、ろ過フィルターを付けてエアーを送っています。特にエアーを送る必要は無いのですが、ザリガニはめだかと違い著しく水を汚すので、大型のほうのみ、写真でもわかるようなろ過器をつけています。餌は、ザリガニの餌の他、ザリガニ捕りに使用したソフトさきいかや魚肉ソーセージなどを与えています。水草などの植物も食べるということなので、キャベツなどの野菜も与えてみようかと思ってます。さて、この先いつまで育てられることやら。。。

( 2004年06月20日[日] )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 このホームページは、小学生や中学生、そしてそのお父さんお母さんたちが、身近な動植物や星、太陽や月を観察したり、どこの家庭にでもあるような道具を使用して実験したり、ちょっとした工夫で科学がとても楽しくなるような、そういうホームページを目指しています。夏休みや冬休みの自由研究や科学実験の参考になれば幸いです。